MD Architects Office
>contents TOP
一般住宅
クリニック・病院設計

・「医院建築 」に掲載
郊外型医院の計画論
住居併用医院の計画論


メディカル池上台
おぐろクリニック
いなべ眼科
泉が丘歯科
岡田クリニック
眼科 山田クリニック
うりすクリニック
すずきクリニック
にしはら眼科クリニック
オリーブ内科クリニック
あしかり眼科
むぎしまクリニック
星野皮膚科
みかん歯科クリニック
出川もりクリニック
やなせ歯科
いしぐろ内科
豊橋南 藤井眼科クリニック
及び眼鏡コンタクト店クリアアイズ

TZデンタル
つつじが丘
ウイメンズクリニックⅡ

あおばクリニック
竹尾内科クリニック
デンタルフリー
 まちこクリニック

ばば内科
 ゆうこ整形クリニック

石田歯科医院
竹中胃腸科
わたなべクリニック
みわ皮膚科
いながき医院
オレンジ歯科
さとし眼科
三重おびら眼科
中野ファミリークリニック
後藤医院
北山医院
いわくら整形外科クリニック
亀井アイクリニック
明子ウェルネス・クリニック
竜美ヶ丘 デンタルオフィス
名古屋スポーツクリニック
こじま内科クリニック
ほしの内科クリニック
野々村クリニック
とね耳鼻咽喉科クリニック
大島整形外科クリニック
にんじん通りハートクリニック
たかしクリニック
住吉町クリニック
石川内科
かとう眼科
植松デンタルクリニック
はやし内科
いなぐま整形外科
おおはらマタニティークリニック
T ウィメンズクリニック
かわむらクリニック
眼科尾関クリニック
松原クリニック
福井医院

その他の作品

福井内科

  • 特徴のないいろいろな建物が混在する古くからの住宅地の中に建つ診療所。
    50m程のところで診療していたが、手狭なことから新築移転した。
    前面道路が狭くて一通なのが残念。
    前面道路からの外観(南東面)

  • 目隠しスクリーンディテール
    ポリカボネートのスクリーンを支える梁とステンレス棒。左下はステンレスのキャノピー

  • 南南東外観夜景
    限られた敷地内にできるだけ多くの駐車場をとり、かつ診療所入り口にキャノピーをという条件で考えられた形。
    4分の1円の長さの目隠しスクリーンで住居部分のプライバシーを守り、夜間の雰囲気を作っている。

  • 待合室
    右手に受付。受付左側の低いカウンターは問診および投薬コーナー。左手奥にキッズコーナー(床仕上げはコルクタイル)

  • 待合室
    南東面を見る。左手の木製ドアが風除け室。手前に受付。

  • 内視鏡室
    左手に診療処置、右手にCT、レントゲン室

  • 住居部分階段コーナー(2階)
    1階から階段を上がりきったところ。右手は飾り棚、左手奥はエレベーター。

  • 屋上バルコニーに開かれた食堂
    植え込みの向こうに目隠しスクリーン

  • 居間
    ゆっくりしたスペースのリビング。右手奥に和室、手前側に食堂がつながる。天井には大きな吹き抜けがあり、採光と通風を確保している。

  • 福井内科
    住   所   名古屋市中川区
    用途地域   第1種住居
    診療科目   内科、小児科、消化器科 他
    敷地面積   616.97m2
    1 階   312.38 m2
    2 階   236.71 m2
    3 階   102.99 m2
    延床面積   652.08 m2
    構   造   RC造3階建
    竣   工   2002年2月